2017/07/19

不動産投資で自殺や孤独死は防ぎようのないリスク?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

大家業をしていて、防ぎようのないリスクと考えていたものが、入居者さんの自殺や孤独死です。

自殺というのは本当にやっかいです。当分の間、その部屋に入居を希望する人に伝えないといけないですし、他の部屋にまで影響が出てしまいます。

昔は、自殺に対する保険というものはないと思っていたのですが、大家さんの要望から生まれたようです。

アイアル少額短期保険株式会社というところの「無縁社会のお守り」という保険で、1室あたり月々300円の保険料で加入できます。

大家さんへのアンケートで死亡事故の経験のある大家さんが27%もいました。僕は、物件はたくさん持っていますが、まだ死亡事故に巻き込まれたことはありません。

事故が起こる可能性としてはすごく小さいものだとは思います。ですが、実際事故が起こってしまったら、原状回復をしないといけませんし、当分は空室が続いてしまいます。ですので、もし事故が起こった場合に耐えきれないという人は検討されたらいいかと思います。

関連記事

お金と幸せの関係

  今日は少し哲学的な話をします。お金があったら、幸せになれるのか。僕はお金は、幸せの要素

記事の続きを読む

コメントを残す

*