2017/08/13

不動産投資家は節約マインドを忘れてはだめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今日は、自戒も込めて、お話したいと思います。

不動産投資というのは、扱っている金額は大きいけれど、手残りはそんなに大きくありません。利回り10%くらいの物件だと10億円くらいの借金をして、1億円の家賃を稼いでも、経費や返済を引いた手残りは1000万円くらいのものです。

僕は、利回りはもうちょっといいのですが、それでも不動産賃貸を任せている従業員もいますので、そんなにお金があるというわけではないんです。ただ、物件を売却した時には、売却益が何千万円とでることがあります。去年あたりからはそんな感じなのですが、でもそれによって、気の緩みみたいなものが出てしまって、最近、ちょっとお金を使いすぎているなと思っています。

不動産投資で継続して成功するためには、動かすお金に惑わされずに、贅沢をしないことが重要です。

ということで、「あいつ最近ケチになったな」と思われるかもしれませんが、お金の使い方というのをしっかりと考えていきたいと思います。

関連記事

コメントを残す

*



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。