2019/10/07

子供に資産を引き継がせたいか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

不動産投資サイトの楽待新聞さんが面白いアンケートをとってくれているのでご紹介します。
「子供に資産を引き継がせたいか?」というもので、僕自身も小学生の娘が3人いますので、他の投資家のみなさんがどう考えていらっしゃるかということに興味があります。

引き継がせたい という回答が63%
引き継がせたくない という回答が12%
その他 という回答が25%

僕は自分の今の環境にはすごく満足していますし、不動産からの収入のおかげで経済的にも豊に暮らせているだけでなく、自由な時間を得ることができ、精神的にも自立できたと考えています。
不動産投資を勉強したいと思う人はぜひ取り組んでいただきたいと思いますし、人生を豊かにしてくれるツールであると思います。

しかし、僕は娘たちには自分の資産は引き継がせたくないと考えています。
愛情がないわけではありません。
理由は甘やかせたくないからです。
甘やかすことによって、成長を阻害してしまうことになり、結局が不幸になってしまうと考えています。

今ある経済的な自由、時間的な自由、そして自分の経験を生かして娘たちに伝えたいことは、自分の頭で考えるということ、自分自身で道を切り開くことです。
厳しいかもしれませんが、自分の人生に責任を持った生き方をしてほしいと思いますので、娘たちがどのような人生を送るかについては一切の責任は持ちせん。

また、別の視点で考えると世の中の不公平も感じます。
僕の娘たちはそれなりに経済的にも恵まれていて、教育を受けることができますし、両親から愛情を持って育てられています。

一方で産まれてすぐに死んでしまう子供や、教育の機会のない子供、虐待を受けるという子供もいます。
これはもちろん子供たちの責任ではないですし、親だけの責任でもなく、社会の仕組みの問題であると考えています。

僕の資産は娘たちに引き継がせるのではなく、このような社会の課題の解決に使いたいと思いますし、娘たちに注ぐ愛と同じだけ多くの子供たちに注ぎたいとも考えています。

 

ちなみに僕の書籍はこちらから↓

河上伸之輔 著「元手500万円から資産20億円!どんどん買い進める”北陸不動産投資”術」

 

河上伸之輔と直接交流でき、不動産投資の仲間も得られる「特別会員サロン」とは?

関連記事

コメントを残す

*