2017/07/17

不動産投資は仲間がいれば成長スピードが上がる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

高山 一恵さんの「年収400万円からの不動産投資で着実に稼ぐ秘訣」のご紹介です。

独立系ファイナンシャルプランナーの方が書かれた書籍です。不動産投資の一般的なことが書かれていて、特におもしろくはありませんでした。

共感できたところとしては、有益な情報を手にいれるためには不動産投資の勉強会やコミュニティに参加して仲間を作ることだと書かれていましたが、これはその通りだと思います。

一緒に勉強して、実践していく仲間がいれば、全員の成長スピードを上げることが可能だと考えています。僕もそのために、「北陸不動産投資支援会」という会を作りました。無料で、不動産投資に必要な情報を提供します。不動産投資の基礎の準備ができて、物件の相談をしたり、コミュニティでみんなと意見を交わしたいという方は「特別会員サロン」にご入会ください。

「特別会員サロン」とは?

ちなみに、この本を読んでいる中で、アイアル少額短期保険株式会社というところで、入居者の自殺や孤独死を補償する保険があるということがわかりました。入居者の自殺というのは、大家にとって防ぎようのないリスクかと思っていましたが、保険でカバーできるようです。この情報だけでも、十分に有益でした。詳しい内容は、ホームページがあるのでご覧いただければと思います。

 

高山 一恵「年収400万円からの不動産投資で着実に稼ぐ秘訣」(河出書房新社)

関連記事

コメントを残す

*



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。