2017/08/07

不動産投資書籍の読み方 業者さんのポジショントークに注意する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

浅野恵太さんの「9割の不動産営業マンは”お勧め物件”を自分では買わない」のご紹介です。

収益物件の仲介や、購入のコンサルティングをされている会社の社長が書かれた本です。

はっきり言うと、内容は薄かったので、初めて不動産投資の本を読まれる方は参考になる部分もあるかもしれませんが、他にも不動産投資の本を読まれていたり、実践されている方には物足りないと思います。

 

見出しは、その通りだなと思うところもありました。

●成功への近道は人の選ばないものを見つけること

●投資で得た資金は無駄遣いしないで再投資する

●掘り出しものばかり探さない

●不動産を買うのが目的ではなく、人生のリターンを得るのが目的

 

業者さんの本は、ポジショントークになるものが多いので、その点も踏まえて読んでください。

 

浅野恵太「9割の不動産営業マンは”お勧め物件”を自分では買わない」(幻冬舎)

関連記事

コメントを残す

*



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。