2017/09/05

不動産投資 戸建物件の5つの特徴を知る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

栗林篤さんの「サラリーマンのままで副業1000万円」のご紹介です。

優待大家さんこと栗林篤さんの書籍です。たくさんの銘柄に分散して株式投資を行って優待を得ながらミニマムライフを送って、戸建てのボロ物件を購入してコツコツと家賃収入を増やしていくという戦略をとられています。

文章に人間性があらわれており、すごく謙虚なんですが、戦略をきっちりと持って自己ブランディングをされていると感じました。

 

戸建ての特徴として、

●流通する中古物件の数がアパートなどの他の収益物件と比べると、圧倒的に多い

●賃貸物件としての共有数は少なく、戸建て賃貸は一定のニーズがある

●大きな物件を保有するより、小資本で分散が図れる

●アパートのような共有部分がないため、清掃などのコストが発生しない

●土地が残るので、出口戦略が広い

ということがあげられています。

 

人生とか、幸福について、世間に流されずに自分の頭で考えられているのだろうなと思いました。最後の章に、経済的自由を達成したら何をするのかというテーマがありました。お金だけでは幸せにはなれないです。僕も同感。

 

栗林篤「サラリーマンのままで副業1000万円」(WAVE出版)

関連記事

コメントを残す

*



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。