2017/11/07

高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法! 出版記念セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう言い訳はできません!あなたも不動産投資家として成功するには?

高卒製造業のワタシが

31歳で家賃年収1750万円になった方法!

出版記念セミナー

健美家でお馴染み「ふんどし王子」さんが金沢にやってきます!

限定:20

主催 北陸不動産投資支援会

北陸不動産投資支援会をご覧のあなたへ

今回は、工業高校卒業という最終学歴で、工場勤務のお仕事をされながら、不動産投資家として成功されている、健美家の「ふんどし王子」さんにお越しいただきます。

限定20名の先着順ですので、お話を聞くことができるチャンスを逃さないよう、

今すぐ詳細を読み進めてください↓↓

講演者のご紹介

ふんどし王子(ふんどしおうじ)さん

ふんどし王子(ふんどしおうじ)さん

1985年富山県生まれ。ブログなどで通称『ふんどし王子』として活躍中の31歳・現役工場勤務サラリーマン。

中学3年生の時、兄に借りた『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、お金持ちになることを決意する。卒業後、地元の大手自動車メーカー系列の企業に就職。昼夜問わずの交代勤務の現場で働きながら1カ月に10万円ずつ貯金する。しかし、サブプライムショックの暴落に巻き込まれ株・FXで300万円以上を損失、現物のない投資の怖さを知る。

その後、今度は手堅い不動産投資の勉強を開始。2009年、24歳の時に100万円を元手に2,500万円の2世帯住宅を新築し、不動産投資を開始。その後、中古アパート、マンション区分を中心に買い進め、さらに、独自の視点で高利回りのガレージハウス、65万円の廃墟戸建て等、ボロ物件への投資を行う一方、新築戸建てと新築アパート等の資産性の高い案件にも着手している。

2017年9月現在、不動産資産はアパート4棟(20室)、戸建4棟で、家賃年収は1,750万円となっている(新築稼働含む)。

・ふんどし王子ブログ https://plaza.rakuten.co.jp/yamaie/
・ふんどし王子『健美家』連載コラム(国内最大級・不動産投資と収益物件情報サイト)
https://www.kenbiya.com/column/fundosi/

 

ふんどし王子さんからみなさんへメッセージをいただきました!↓↓

はじめまして!今回、出版記念セミナーの講師を務めさせていただく、ふんどし王子と申します!

11月1日に初出版した『高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!』を発売させていただきました。 本のタイトル通り、工業系の高校を卒業し、工場で勤務する傍ら不動産投資を行っております。 (まだ、現役のサラリーマンなので本名は控えめに活動しています) 年収は夜勤や残業ををガンガンやって500万がやっと見える程度で、夜勤や残業がなければ300万台です。 そんな、低学歴、低属性、低年収でも不動産投資を行えることを、皆様にお伝えできればと思います。

ちなみに、『ふんどし王子』というニックネームは、北海道の有名投資家である加藤ひろゆきさんに名付けてもらいました。

今回のセミナーの機会をいただくキッカケとなったのは、北陸不動産投資支援会さんが開催していた奈湖ともこさんの勉強会でした。(そこで河上さんに挨拶をさせて頂きました) 河上さんは、わたくしの5才くらい年上と、あまり変わらない年代なのに、ものすごい結果を残されておりビックリしました。 普段はあまり特定の会や、サロンなどには入会しないのですが、同じ北陸エリアで実績を残され最前線を走る河上さんから、色々な学びを得るため北陸不動産投資支援会「特別会員サロン」に入会させていただきました。 また、わたくし自身も提供出来る事を探して貢献していこうと思います!

セミナーでは低属性の王道である公庫の活用方法や、信金、地銀にシフトしていく方法など、実際に購入したアパートを紹介しながら、進めていければと思います。

今回は、このような機会をいただきありがとうございます。 それでは、よろしくお願いします!

主催代表挨拶

サラリーマンでもできると謳っている不動産投資の本の中には、どう考えても年収1000万円を超えていそうなエリートサラリーマンの方の本も多いのですが、ふんどし王子さんは正真正銘どこにでもいる普通のサラリーマンです。

もう言い訳できません。

不動産投資はちゃんと勉強して、行動していけば、ある程度誰でも成功できてしまうのです。世の中、行動しない人が多すぎる。だから、勇気出して行動してみれば、人生が変わっちゃうんです。

ふんどし王子さんも、ここまでくればあと2、3年で家賃収入1億円くらいにはなると思います。あなたの周りの工場でライン作業している作業員さんが、あなたよりも何倍も稼いでいるかもしれないんです。

主催者略歴:シナジーコンサルティング株式会社 代表取締役 河上伸之輔(かわかみ・しんのすけ)

1981年京都市出身。2003年滋賀大学卒業。岡三証券入社後、月給20万円の半分である10万円を貯金するという、ストイックな投資下積み時代を送る。2008年岡三証券退職。リーマンショックで世間が大不況に陥った投資のチャンスを逃さず、8000万円の借金をして行った不動産投資が成功。不労所得のみで生活できるようになり、経済的自由を手にいれる。畠経営スターシップホールディングス取締役に就任し、M&A事業再生を手がける。2011年、畠経営を退職し、セミリタイア。東南アジアを放浪し、「本当の幸せとは何だろうか」と深く考える。人生のミッションを「起業家支援」に定め、2012年シナジーコンサルティング株式会社設立、代表取締役就任。不動産運営から得られる家賃収入を財源とし、起業家支援に取り組む。2014年株式会社グランタス(世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス)設立、代表取締役就任、2016年に代表取締役を退く。その他、7社の役員に就き、10社以上に出資。

26歳から不動産投資にコツコツと取り組む。2017年2月現在、マンション200戸超、ビル、ホテル、温泉旅館を購入し、その不動産運用から得られる家賃収入は2億円を超える。物件購入の際の高い分析力や交渉力、また常に90%超の入居率を維持するリノベーション力や集客力により、高い利回りで不動産運用をすることに定評がある。これまで開催してきた不動産投資塾では、多くの卒業生が不動産投資家として成功し、経済的自由を手に入れることを達成している。

【高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法! 出版記念セミナー】

<日程>

2017年12月9日(土)13:00~15:00

<セミナー内容>

●低属性の王道である公庫の活用方法

●信金、地銀にシフトしていく方法

●実際に購入したアパートの事例紹介

●その他

<定員>

20名 ※先着順となります

<会費>

3,000円 ※当日徴収します

<特典>

ふんどし王子さんの書籍「高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!」をお持ちいただくか、当日ご購入いただくと、セミナーに1,000円引きでご参加いただけます。当日販売は冊数に限りがありますので、事前にご購入の上、お読みいただいて参加いただくことをおすすめします。

<場所>

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをお使いください。混み合いますので時間に余裕を持って起こしくださいますようお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

*



 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。