2018/03/23

満室経営で“資産10億円”を目指す田中式“エターナル投資術”出版記念セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

満室経営で“資産10億円”を目指す

田中式“エターナル投資術”

出版記念セミナー

30席限定→残り8席

主催 北陸不動産投資支援会

From 河上伸之輔

今回は、「満室経営で“資産10億円”を目指す田中式“エターナル投資術”」の著者である田中宏貴氏にお越しいただきます。

会場の席数の関係で限定30の先着順なので、急いで申し込みしてください。

 

満室経営で“資産10億円”を目指す

田中式“エターナル投資術”出版記念セミナー

<日程>

2018年4月14日(土)

セミナー:17:00~18:30

懇親会:18:30~20:00(懇親会に参加されるかたのみ)

<定員>

30名 ※先着順となります

<会費>

セミナー:一般 3,000円、「北陸不動産投資支援会特別会員サロン」会員 無料

懇親会:無料

※セミナー参加費は事前にクレジットカード決済いただきます。お申し込み後のキャンセルは、キャンセル手数料1,000円をいただき、銀行振込にてご返金いたします。(振込手数料はご負担いただきます)

※懇親会は、予約不要で当日お気軽にご参加いただけます。途中退室可です。ソフトドリンクをご用意いたします。

<場所>

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

 

 

以下、詳細です

 

講演者のご紹介

田中宏貴(たなか・ひろたか)氏

 

田中宏貴(たなか・ひろたか)

1973年生まれ、埼玉県出身。大学卒業後、大手鉄道会社に入社し宣伝広告・インバウンド事業にて経験を積む。平成17年より不動産投資を開始し、現在東京・千葉・埼玉・名古屋・札幌・広島に14棟172室、資産規模12億円超の物件を所有。全物件をほぼ満室で10年以上運営を続けている。サラリーマンを続けながら、満室稼働で資産を増やし続け、42歳にして早期退職を可能にした独自のノウハウ『田中式「エターナル投資術」』が話題を呼び、セミナー講師依頼は後を絶たない。

平成28年にセミリタイアを果たし、(株)タナカエステートコンサルティングを設立、起業。さらなる資産拡大と共に、これから不動産投資を始めるサラリーマンや投資家へ向けた事業・運営のサポートも意欲的におこなっている。主宰する「田中式エターナル投資塾」も好評で、続々と資産を積み重ねる成功者が誕生している。

 

田中宏貴氏からみなさんへメッセージです

この度は、河上さんのおつながりから、北陸不動産投資支援会のセミナーにお呼びをいただきまして誠にありがとうございます!大好きな土地でもあります金沢でセミナーをさせていただけることはとても光栄に思っております!私自身は、2年前までは会社員をしておりまして、不動産投資自体は12年前から、コツコツと継続して購入してきております。もちろん不動産投資手法には様々な投資法がありますが、私なりの「エターナル投資術」という投資手法と考え、運営方法等を隠すことなくお話をさせていただきまして、ご出席される皆様に少しでも参考になるお話ができればと思っております。私自身、今後も継続して物件を購入していきたいと思いますし、成功談だけではなく失敗談も多くありますので、そういった実践に基づく学びの内容もお話しできればと思います!

当日は皆様にお会いできることを楽しみにしております!ぜひお会いできればうれしく思います!

 セミナー内容

“バブル”ではなく“永遠”に家賃収入を得る仕組み!大手鉄道会社勤務と投資活動を兼業し、不安なくセミリタイアできた大家術を公開。積算投資+満室運営=永遠に資産を増やす法則。田中氏は年収500万円以下の「普通の会社員」でありながら13棟162室を購入しほぼ満室で運営、42歳にして早期退職を可能にした独自のノウハウを多くの大家さんに発信をしています!投資スタイルとしては、土地の価値に目を向けて、資産超過の状態を維持しつつ、満室経営を行うことにより、継続して物件を取得するスタイルで行っております。

セミナー内容(目次)

1 自己紹介・経歴・最近の主な取り組み

2 所有物件購入歴

3 会社員が不動産投資のきっかけと、するべき10の理由

4 エターナル投資術とは (継続して購入するために)(金融機関を制するために)

5 エターナル投資術 チーム作り(物件購入)(運営編)

6 満室経営を維持するための秘訣(具体的実例)

7 失敗から学ぶ実例トピックス

①      契約2日前に届いた解約通知 ②不良入居者との攻防  ③税務調査の経験談ほか

 

河上伸之輔の書評

田中宏貴さんの「満室経営で“資産10億円”を目指す田中式“エターナル投資術”」のご紹介です。

埼玉県の大家さんの本です。「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで、経済的自由を手に入れることを決意し、12年間不動産投資をして42歳でサラリーマンを引退されたそうです。

「エターナル投資術」と名付けられていますが、「S銀行スキーム」とか、今流行りの「1物件1法人」というような特殊な方法ではなく、収益性と積算評価のバランスをとりながら物件を増やし続けていくというものです。

物件は地元の埼玉だけでなく、名古屋や札幌にも物件を所有されています。購入物件の詳細が記載されていましたが、掘出し物ばかり買っているわけではなくて、まあまあの物件を買われています。

失礼な言い方かもしれませんが、普通の方法で普通の物件をコツコツと買っていって、12年間で年間家賃が1億円、キャッシュフローが2,000万円を超えたとのことです。普通に不動産投資をすれば、誰でも成功することはできます。でも、多くの人は普通のビジネスであればやることを不動産投資ではやらないんです。だから、きちんとやれば不動産投資は多くの人が成功することができます。

田中宏貴「満室経営で“資産10億円”を目指す田中式“エターナル投資術”」(ごま書房新社)

 

満室経営で“資産10億円”を目指す

田中式“エターナル投資術”出版記念セミナー

<日程>

2018年4月14日(土)

セミナー:17:00~18:30

懇親会:18:30~20:00(懇親会に参加されるかたのみ)

<定員>

30名 ※先着順となります

<会費>

セミナー:一般 3,000円、「北陸不動産投資支援会特別会員サロン」会員 無料

懇親会:無料

※セミナー参加費は事前にクレジットカード決済いただきます。お申し込み後のキャンセルは、キャンセル手数料1,000円をいただき、銀行振込にてご返金いたします。(振込手数料はご負担いただきます)

※懇親会は、予約不要で当日お気軽にご参加いただけます。途中退室可です。ソフトドリンクをご用意いたします。

<場所>

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをお使いください。混み合いますので時間に余裕を持って起こしくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

コメントを残す

*