2018/07/03

不動産投資はチームプレイでうまくいく 出版記念セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資はチームプレイでうまくいく

サラリーマンが副業で安定収入を得る方法

出版記念セミナー

限定30席→残り5席!

主催 北陸不動産投資支援会

From 河上伸之輔

今回は、「不動産投資はチームプレイでうまくいく:サラリーマンが副業で安定収入を得る方法」の著者である松本光彦氏にお越しいただきます。

限定30席ですので、急いで申し込みしてください。

 

「不動産投資はチームプレイでうまくいく:サラリーマンが副業で安定収入を得る方法」出版記念セミナー

日程

2018年7月29日(日)

セミナー:17:30~19:00

懇親会:19:30~21:00(懇親会に参加されるかたのみ)

定員

30名 ※先着順となります

会費

セミナー:一般 3,000円(当日徴収します)、「北陸不動産投資支援会特別会員サロン」会員 無料

懇親会:無料

※懇親会は、予約不要で当日お気軽にご参加いただけます。途中退室可です。ソフトドリンクをご用意いたします。

特典

一般参加のかた先着20名に書籍「不動産投資はチームプレイでうまくいく:サラリーマンが副業で安定収入を得る方法」をプレゼントいたします!

場所

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

※参加ボタンを押しにくいかたは、担当の苗島まで直接ご連絡いただければ申し込み完了とします!
・このページのメッセージ機能
・メール shienkai@synergy-consul.com
にご連絡ください!

以下、詳細です

 

講演者のご紹介

松本光彦(まつもと・みつひこ)氏

松本光彦(まつもと・みつひこ)

一般社団法人 不動産投資家育成協会認定講師

1961 年5月生まれ、大阪府出身。
大阪府立花園高校卒業後、地元の石切農協(現JA 大阪中河内)に就職。
肥料・農薬等の販売業務を10 年経験後、貯金・保険の営業を担当する。36 歳で結婚し、4人の子どもに恵まれて幸せな家庭生活を送りかけた矢先、農協の広域合併により収入が減少。会社に依存する生き方に疑問を感じる。
偶然手にした不動産投資の書籍で目にした融資というレバレッジを効かせた投資法に感銘を受け、49 歳・知識ゼロから不動産投資の勉強を開始。物件探しから6カ月で、賃貸マンション1棟を購入する。
しかし、購入直後に入居者の退去が続き、家賃収入が減少。さらには職場の人事異動で慣れない環境に悩むなか、家庭での問題が続発し精神的に苦しい日々が続く。
「何とか現状を脱却しよう」と不動産投資の書籍を読みあさり、行き着いたのが「不動産収入でサラリーマンを卒業する」こと。そこで、「レバレッジを効かした規模拡大しかない」と法人を設立し、融資期間が長くとれる賃貸マンションの購入を目指した。
「不動産投資はチームワーク」をモットーに、銀行融資を重視した戦略で連続購入に成功し、購入件数は19 棟に上る。
家賃年収が3億円となった2017 年にサラリーマンを卒業。
現在は、一般社団法人不動産投資家育成協会の認定講師として、サラリーマン時代に経験した融資・保険・税務知識を武器に、サラリーマン大家の育成に励む。
家族は、愛する妻と娘4人の女性だらけの6人家族で、幸せな毎日を送る。

 

セミナー内容

1. 平凡なサラリーマン人生がこれだけ変わった<生き方の選択の理由>

1-1. 不動産投資って何?

1-2. 不動産投資の強みとは

1-3. 仕方は簡単、先人に学べ

1-4. 大事なのはキャッシュ・フロー

1-5. 不動産投資は不労所得

1-6. しっかりした経営者意識を持て

1-7. 「副業」による収入で、働き方も変わる

1-8. だから私は不動産投資を選んだ

2. 誰にでもできる!?この<お金のマインドセット>が道を拓く

2-1. 目的と目標をしっかり持とう

2-2. レバレッジは最大の味方

2-3. 「良い借金」ができることは信頼の証

2-4. 小さな失敗をどんどん積み重ねよう

2-5. 学ばざるもの、買うべからず

2-6. 大人の通知表を良くしよう

2-7. メンターを探せ

2-8. モチベーションを維持する仲間を作ろう

3. 非常識かもしれない!経験がなくてもできる<物件の選定>

3-1. 「買いたい病」を捨てろ

3-2. 1棟目を制するものがすべてを制する

3-3. 億のカベを越えろ

3-4. エリアのカベを越えろ

3-5. 物件購入にタイミングは関係ない

3-6. 仲介業者の話は、鵜呑みにするな

3-7. 仲介業者から良い情報をもらうには

3-8. 物件調査で重要なポイント

4. あなたにも連続購入ができる!<融資の仕組み>

4-1. 本当はお金を貸したい金融機関の本音

4-2. まずは開拓。地域の金融機関すべてに電話しまくる

4-3. 金融機関の融資条件を知ろう

4-4. スピードがすべて、金融機関に提出すべき書類

4-5. 融資担当者はあなたのここを見ている

4-6. 個人の属性だけで融資を受けるな、信用毀損は厳禁

4-7. 積算法と収益還元法の違い

4-8. 元金均等と元利均等、どっちを選ぶ

5. ずっと高い入居率を維持する!<上手な管理方法>

5-1. 逃した空室期間は戻らない

5-2. 満室経営はやる気がすべて

5-3. 入居案内のカラクリとは

5-4. 仲介担当者が語る「アテ・ナカ・キメ」とは

5-5. 内見数を増やす方法とは

5-6. 遠隔地でも満室経営はできる

5-7. ペット可・外国人かで満室に

5-8. 退去が出たらこの言葉を。誰も使っていない「魔法のことば」

6. 不動産投資はやはり、<チームプレイ>でやるのがいい!

6-1. 一人では何もできない。勝てるチームを作ろう

6-2. チームの意識を高めるには

6-3. あなたが動くことはない、必要な情報はメンバーから

6-4. あなたが行うのは判断だけ

6-5. あなたの勇気が人を動かす

6-6. 謙虚な気持ちを忘れずに

6-7. win–winの関係を保とう

6-8. 「口にプラス」で夢は“叶う”

河上伸之輔の書評

大阪の大家さんで49歳から不動産投資をはじめて、今は生年月日から計算すると57歳だと思うのですが、19棟購入して年間家賃収入3億円で、リタイアされたそうです。

物件の資産価値が31億円という表記だったので、これが購入金額ではないと思うのですが、どのくらいの利回りで買われているのかはわかりません。 ただ、不動産賃貸業をしっかりと事業として捉えるというところは僕も同じです。

遠隔で物件を管理しながら、400戸以上ある物件を平均96%以上の入居率で回しているということで、これは僕は真似できないです。

書籍のタイトルにもあるチームプレイとは 購入物件を紹介してくれる仲介業者、 融資してくれる金融機関 管理会社、リフォーム業者、司法書士、税理士、損害保険会社、不動産投資仲間 こういう人たちを大切にすることによって、サラリーマンでも副業で不動産投資を行うことができます。企業経営と同じで、社長が威張っているだけだと誰も助けてくれません。 メンターと投資仲間の大切さについても書かれていました。不動産投資は基本的に孤独ですし、大きな判断を繰り返していきますので、出会う疑問や不安を解決するためにメンターがいたらありがたいです。

僕は、けっこう独学でやりましたけど、28歳のサラリーマンで8000万円の借金は、なかなか度胸のいる決断でした。僕は金沢を中心に不動産賃貸業を行っていますが、北陸不動産投資支援会という勉強会を主催しています。約70名ほどの会員さんがいらっしゃいますが、その一人がつい先日、はじめての投資で1億2000万円のオーバーローンで30年の融資がおりました。新築木造アパートで利回り10%超え、というとんでもなく良い条件でした。みんなの購入しているものとかを見て、かなりシミュレーションをされていたので、大きな不安もなさそうです。

僕は、相談相手はいなかったので、本を読んだり、ネットで調べたりして、破産したらどうなるんだろうということも考えていました。人と経験をシェアすることができれば、学びのスピードはあがります。

 

「不動産投資はチームプレイでうまくいく:サラリーマンが副業で安定収入を得る方法」出版記念セミナー

日程

2018年7月29日(日)

セミナー:17:30~19:00

懇親会:19:30~21:00(懇親会に参加されるかたのみ)

定員

30名 ※先着順となります

会費

セミナー:一般 3,000円(当日徴収します)、「北陸不動産投資支援会特別会員サロン」会員 無料

懇親会:無料

※懇親会は、予約不要で当日お気軽にご参加いただけます。途中退室可です。ソフトドリンクをご用意いたします。

特典

一般参加のかた先着20名に書籍「不動産投資はチームプレイでうまくいく:サラリーマンが副業で安定収入を得る方法」をプレゼントいたします!

場所

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをお使いください。混み合いますので時間に余裕を持って起こしくださいますようお願いいたします。

※参加ボタンを押しにくいかたは、担当の苗島まで直接ご連絡いただければ申し込み完了とします!
・このページのメッセージ機能
・メール shienkai@synergy-consul.com
にご連絡ください!

関連記事

コメントを残す

*