2018/06/26

不動産投資である程度成功したら思い出してほしいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日、全国の大家さんの集まる会に参加してきました。

本を書いている著名な大家さんや、たくさん物件を持っているメガ大家さんなど、みなさん不動産投資で成功されています。

 

不動産投資で成功された彼らのセミナーを通して、たくさんの大家さんが誕生しています。

そんな中で、みんながすごく幸せかというと、意外とそうでもなかったりするようです。

経済的な成功というのは、幸せの要素の一部分でしかなくて、得たお金をどうやって使うかという方が幸せには影響してきます。

 

ありがちなのが、高いスポーツカーに乗ったり、銀座で若い子にちやほやされるということをやってみるということです。

多分すぐ飽きるし、そこで騒いでいる人も、本当は幸せについてよく考えていなかったりするんです。

 

お金も、時間も、能力もすべてが自由になった時、本当は自分が何をしたいんだろうかということを、しっかりと自分の頭で考えてください。

考えた結果、高いスポーツカーに乗ってちやほやされるのが、至福の喜びだと考えたのなら、それでいいです。

 

でも、自分の幸せの形が、そこにはなくて、家族との時間をたくさんとることであったり、地域社会へ貢献することだったり、趣味の釣りに没頭することかもしれません。

これは、人それぞれです。

人それぞれ違うので、自分の心に聞いて、自分の頭で考えないといけないのです。

 

お金持ちになったら、スポーツカー、銀座というのは、一般的な成功のイメージにしか過ぎません。

小さい頃に、勉強して、いい大学にいって、大企業に勤めなさいと親や先生に言われていたのと変わりません。

不動産投資で、一歩踏み出した方、行動を起こした方は、そんな型にはまったものに違和感を感じて、動き出した方々だと思います。

 

だから、自分の頭で考えることができるはず。

 

不動産投資で、ある程度の資産を築くことは、しっかりとやればできます。

結果が出てきたら、今日のことを思い出してください。

自分の幸せは何なのか、自分の頭で考えてください。

 

河上伸之輔と直接交流でき、不動産投資の仲間も得られる「特別会員サロン」とは?

関連記事

コメントを残す

*