2018/08/24

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話 セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新聞少年が一代で

4903世帯の大家になった秘密の話

限定30席

主催 北陸不動産投資支援会

From 河上伸之輔

今回は、「新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話」の著者である大川護郎(おおかわ・ごろう)氏にお越しいただきます。

限定30席ですので、急いで申し込みしてください。

 

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話 セミナー

日程

2018年10月14日(日)

セミナー:15:00~17:00

定員

30名 ※先着順となります

会費

セミナー:一般 3,000円(当日徴収します)、「北陸不動産投資支援会:特別会員サロン」会員 無料

場所

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

以下、詳細です

 

講演者のご紹介

大川護郎(おおかわ・ごろう)氏

おおかわごろう

大川護郎

兵庫県生まれA型

職業:株式会社ANGELO 代表取締役
趣味:ゴルフ
座右の銘:夢は大きく、やることはコツコツ

中学卒業後、読売新聞販売店入社。19歳で所長に。不動産オーナーとして平成15年に第1棟を取得。オーナーとして取得を続けながら、平成26年新聞販売店として独立。大阪、堺で4店舗展開。平成30年で4084室、駐車場1987区画所有。(姫路市の賃貸世帯数の約1%に相当)現在不動産オーナー向けセミナーで啓蒙活動を積極的に展開中。

セミナー内容

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話 TV出演で話題騒然!
「ゼロ家賃」の衝撃!! 姫路の不動産王が
◎絶対にやってはいけないこと
◎知らないではすまされないこと
◎絶対にやらなくてはいけないこと を伝授する!
16歳で新聞販売店に就職。
23歳のときにコツコツ貯めたお金で廃墟に近い1棟目を購入。 それから20余年、「明日の自分を変えるには、今日動くこと」 そして「物件は何があっても売らない」を信念に、 274棟4903世帯、年間家賃収入43億円のビッグオーナーに。 借入総額442億円! 「諦めなければ、必ず願いは叶う」投資法を公開する。
◎失敗する人がよくやってしまう投資例とは
◎投資家なら知らないではすまされない常識
◎成功するためには避けて通れない必須事項 (目次)
第1章 絶対にやってはいけないこと 〜失敗する人がよくやってしまう投資例〜
第2章 当然、知っているべきこと 〜投資家なら知らないではすまされない常識〜
第3章 見過ごすと危険なこと 〜本当にあった酷い話 10例〜
第4章 絶対になすべきこと 〜成功するためには避けて通れない必須事項〜
第5章 新聞少年が241棟4903世帯の大家になるまで 〜夢を実現させるために、やり抜いてきたこと〜

河上伸之輔の書評

大川護郎さん著「新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話」のご紹介です。

ビッグオーナー大川護郎さんは、姫路の大家さんです。

4903世帯、家賃収入は月間で3億5850万円、その他収入が月間約3500万円、借入総額442億6160万円というすごい規模の大家さんです。定義はわかりませんが、僕も家賃年収が2億5000万円程で、「メガ大家」と呼ばれます。(「ギガ大家」と名乗っている人もいますが、定義はよくわかりません。)大川さんはご自身では「ビッグオーナー」とおっしゃっていました。

タイトルの通り、小学生のときにご両親の会社が破綻して苦しい生活となり、16歳で新聞販売店に就職、19歳で販売店の店長となられました。20歳の段階で年収は1000万円ほどあったそうです。

僕の友人にも新聞販売店をしている友人がいますが、安定的に年収1000万円くらいになるそうで、けっこういい仕事のようです。急増も急減もないそうですが。

そして、はじめての物件を23歳のときに購入、購入した物件は売らないというスタイルで23年間で年間収入48億円まで積み上げられました。

2年前の賃貸住宅フェアではじめてお会いし、体も大きい方で、考えていることも豪快でした。大家さんになって不労所得をというような視点ではなく、街づくり視点で物事を考えていらっしゃいます。コインランドリーや自動販売機などの付随の売上だけでも年間4億円くらいあるそうです。

規模を拡大して大きなシェアをとることで、管理会社や建築会社、ガス会社など付随する業務への影響力を得られるメリットがあり、安定した賃貸経営ができるようです。付随業務に関しては僕も勉強する余地がたくさんあると感じました。築10年以上たって家賃下落も一段落したファミリータイプの物件を購入していかれるそうで、利回りは10%くらいでも買われています。返済比率63.87%、平均利息3.23%ということで、指標的に見るとキャシュフローがものすごく出るとうわけではないです。

規模を拡大したら、やっていけるものなんだと、僕も買い続けてみようと思いました。

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話 セミナー

日程

2018年10月14日(日)

セミナー:15:00~17:00

定員

30名 ※先着順となります

会費

セミナー:一般 3,000円(当日徴収します)、「北陸不動産投資支援会:特別会員サロン」会員 無料

場所

石川県金沢市幸町23-1 シナジービル3Fセミナールーム

※駐車場はありませんので、お車でお越しのかたは、近隣のコインパーキングをご利用くださいますよう、ご協力お願いいたします。混み合いますので時間に余裕を持って起こしくださいませ。

関連記事

コメントを残す

*